プログラミングと旅と映画の日々

食品の営業からSEに転職した文系エンジニアです。 プログラミングと趣味の株に関してブログを書いていこうと思います。

【映画】鎌倉ものがたりを観てきました【感想】

f:id:takanori5:20180819131857j:plain

最近はraisプログラミングをしたり

ベンチャーの社長と話しまくったり

割と楽しい日々を過ごしています。

 

さて、昨晩は

少し気になっていた映画「鎌倉ものがたり

を観に行ってきました。

 

泣けると聞いていたので

デトックスにちょうどいいかなぐらいの気持ちで

観てきました。

 

まず結論としては

あまり面白くはなかったです。

ただ、映像美は感じられたので

そういうのが好きな方はいいのかなと。

 

内容としてはざっくりと以下の感じです。

 

ラブラブな新婚夫婦が鎌倉に引っ越してきます。(堺雅人高畑充希

鎌倉には妖気が集まっており、

幽霊やら魔物やらが集まっています。

 

そこで仲良く暮らしている最中

突如充希が死にます(正確には魂が抜き取られ、黄泉の国に行っちゃう。肉体は現実世界にある)

 

それを雅人が黄泉の国まで取り返しに行きます。

 

まず、泣き要素は出してくるのですが

そもそもファンタジー要素が強すぎるため

感情移入がそんなにできません。

 

ただ、黄泉の国の映像美が素敵です。

 

以上、宜しくお願い致します。

 

takanori5.hatenablog.com