プログラミングと旅と映画の日々

普段はスマホ決済サービスのバッグエンドを担当しているエンジニアです。プログラミングと趣味の映画、株、時々うどんに関してブログを書いていこうと思います。海外ドラマ、クロスバイクも好きです。

【映画】「アリー スター誕生」を観てきました【感想】

Lady GAGA主演の映画「アリー スター誕生」の感想

f:id:takanori5:20181224145707j:plain
 

Lady GAGA主演で話題の映画「アリー スター誕生」

リリコのCMを見て思わず観たくなり

この週末観に行ってきました。

あらすじ

歌の才能を見いだされた主人公がスターダムを駆け上がっていく姿を描き、1937年の「スタア誕生」を皮切りに、これまでも何度か映画化されてきた物語を、新たにブラッドリー・クーパー監督&レディー・ガガ主演で描く。音楽業界でスターになることを夢見ながらも、自分に自信がなく、周囲からは容姿も否定されるアリーは、小さなバーで細々と歌いながら日々を過ごしていた。そんな彼女はある日、世界的ロックスターのジャクソンに見いだされ、等身大の自分のままでショービジネスの世界に飛び込んでいくが……。世界的歌姫のガガが映画初主演でアリー役を熱演。もともとはクリント・イーストウッドが映画化する予定で進められていた企画で、「アメリカン・スナイパー」でイーストウッドとタッグを組んだクーパーが初監督作としてメガホンをとり、ジャクソン役でガガとともに主演も果たした。

アリー スター誕生 : 作品情報 - 映画.com

「アリー スター誕生」の感想

 先日、同系統の映画「ボヘミアンラプソディー」を観て

ものすごく感動しました。

【映画】「ボヘミアンラプソディー」を観てきました【感想】 - プログラミングと旅と映画の日々

 

今回の映画も本物の歌手が出ていて、

しかも世界的なヒット歌手のレディーガガが出ているとあって

期待しまくり映画館に足を運びました。

 

まず、映画が始まって少ししてすぐ

1番の見所がありました。

歌声には絶対の自信があるものの、周りより鼻が高いからという理由で

ルックス面でなかなか契約がうまく行かず、アリーはくすぶっていました。

そこに、歌手のジャクソンが現れます。

そして、ジャクソンのライブにアリーが観に行ったところ

ジャクソンに連れられて、アリーはステージに上がります。

ジャクソンは嫌がるアリーを横目にアリーの曲を歌い始めます。

そこにアリーも参戦!!

圧倒的な歌声に観客も湧きます。

f:id:takanori5:20181224144903j:plain

 

このシーンが圧巻で、鳥肌ものでした。

 

ただ、この最高のシーンが映画のかなり序盤であるので

その後エンディングまで少しだれます。

 

ただ、エンディングの追悼ライブがこれまた圧巻。

歌詞に込められた想いや、ジャクソンの気持ちを思うと

ただただ泣けます。

ジャクソンがアルコールやドラッグに溺れる様を

映画の中盤でひたすら描いたからこそ伝わる切なさ。

なかなかの構成です。

f:id:takanori5:20181224145514j:plain

レディーガガという圧倒的な歌唱力・演技力を持ったスターだからこそ

この映画は映えたのでしょう。

家に帰ってからずっとyoutubeでレディーガガのダンナ追悼ライブの曲を聴いていました。

www.youtube.com

関連

 

takanori5.hatenablog.com

takanori5.hatenablog.com